日本のテキスタイルも美しい

雨天ではない土日にだけ
ラフォーレ原宿の前に
露店が出るのご存知ですか?
簡易テントの下に、
ビンテージの着物や帯が
ダンボールでわんさか売られていて
ついつい見てしまう。。
特に何か買うわけではないんですけどね、
鮮やかな色やユニークな柄の和服が
1,000円〜10,000円程度で売られていて
海外からの旅行者で賑わってます。

 

 

 

こちらはかあちゃんが学生だった
気を失うほど大昔からある
オリエンタルバザー。
旅行者向けのお土産やさんだけど
着物、帯、浴衣はもちろん、食器や漆器など
かなりのクオリティーのものも売られていて
面白いのでよくのぞきます。

 

 

 

↓このウエストの絞りかた
日本人なら
「ありえなーい!タオル巻いて〜」ですが
着物はドレスかナイトガウンとして着る
と思っている海外の方向けに
こんなディスプレイをしているのでしょうね。

 

 

 

これ、いつかネタで
着てみたいと密かに思っている。。
かあちゃん、どこを目指しているの?(笑)

 

日本人が、洋服を追いかけ
海外の方が、帯や着物を物色する。
原宿って、明治時代の東西文化交流のような
カルチャーの交差点のような場所ですね。

 

かあちゃん、着物にはまってしまうと
家計がピンチに陥ること間違いないので
自制しておりますが、
いつか、
和と洋のテキスタイルを融合させた何かに
チャレンジしてみたいと思っています。

 

日本のテキスタイルも美しい” に対して 3 件のコメントがあります

  1. olieve より:

    露店の 帯の写真に
    わたしが日舞を習っていた時に
    締めていた赤と銀の帯と
    母の緑と銀模様の帯 同じものが
    入っていて せつなくなりました。
    原宿 都内に行ったら
    今度 寄ってみます。
    久しぶりに。

    1. 輪湖もなみ 輪湖もなみ より:

      oliveさん、こんにちは。コメントありがとうございました。
      そうでしたか。。。悲しいお気持ちにさせてしまってごめんなさい。
      日舞を習っていらしたのですね!
      日本の伝統芸能やその衣装、また深い世界があるのでしょうね。

      1. olieve より:

        いえいえ。
        こちらこそ 伝わらない
        表現をしてしまい ごめんなさい。
        悲しいというより
        ずいぶん時が 経ってしまったなあ、
        という メランコリックな 心もちです。

        オリエンタルバザーに
        興味を もちました。

olieve にコメントする コメントをキャンセル

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA