読者の方の「クロゼットマップ」リアル体験レポが面白すぎる

スポンサーリンク

こんにちは。ミランダかあちゃんです。

Instagramで#ミランダかあちゃん のハッシュタグをつけてくださったことがきっかけで、
インテリアコーディネーターcoさんのブログ「SHELF&Co!」にたどり着きました。

かあちゃんのブログを読んで、クロゼットマップ作りにトライしてくださったそうで
その過程や感じたことなどをとても詳しく、かつリアルに紹介していただいています。

★「クロゼットマップ」については、こちらのカテゴリーをご一読ください。

 

もう、ものすごーーーく参考になるので
今日は、かあちゃんのブログより、ぜひこちらをじっくりお読みください。

Coさんのブログ↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓

導入編(クロゼットマップチャレンジ中)
クロゼットマップ①クロゼットマップとは
クロゼットマップ②自己分析結果
クロゼットマップ③嬉しい効用
クロゼットマップ④イメージ編
番外編(似合わない色もまた魅力)

 

Coさんがクロゼットマップを作りながら気づいたこと。
例えば
・トップスの形で服を選ぶ傾向がある
・ベイシックでプレーンなアイテムばかり持っていると思っていたら、実はそれは「色」のお話で、「型」ではなかった。
・つまり本当はベイシック欠乏症だった!
・秋冬物のパンツが一枚もない。クロゼットを分析した結果と、それはどうしてなのか?
「見られたい自分」と「本来の自分の持ち味とのギャップの発見や、自分にしかわからない体型の悩み・・。

「なるほど、クロゼットマップでこんなことがわかるんだ!」
と、作った本人のかあちゃんも感心しきりです。

 

そして今後の”おしゃれ強化ポイント”と方針がクリアになったとたんに
「これぞ今の自分にぴったり!」と思えるセオリーのパンツに出会う!

などなど・・・なんだか短編ドキュメンタリーを読んでいるみたいで、
電車の中でブログを読み始めたらおもしろくて、気づいたら急行で一駅乗り過ごしました。(笑)

 

 

このブログを読んでくださってる方の中には
「クロゼットマップって、
そりゃかあちゃんは元ファッション業界の人で特別服が好きだから、そんなマニアみたいなことができるんじゃないの?」って思っている人もいると思います。

確かにクロゼットマップ作りは楽な作業じゃないです。
でも、半日かけて新しい服を探す時間があるなら、きっとできるはず!
そして、「自分の服とじっくり向き合うこと」は時間を割くだけの価値はあると思います。

「こういうところがうまくいかないのよ」
というご相談があればコメント欄にどしどしどうぞ。
来年あたり、「みんなでクロゼットマップを作ろうの会」でも立ち上げちゃおうかしら。

 

Coさんは
「クロゼットマップを作るのは自分のショップをプロデュースするような楽しい作業」
と書いてくださってますが、かあちゃんが言いたいこともまさにそれです。

誰かのお勧めした服をそのまま買うことでは、手に入れることができない、
あなたの素敵さが引き立つ、あなただけの個性あるおしゃれ。
みなさんのクロゼットがそれに少しでも近づけるよう、かあちゃんこれからもお手伝いしたいなあと
鼻息荒く思っております。

 

ファッションもライフスタイルも、一言で言い表すなら「ソフィスティケイテッド sophistcated」
というキーワードがぴったりのCoさん、
微妙な色の違いのタイツを使い分けていらっしゃるくらいのおしゃれさんなので、
今後どんな装いを見せてくださるか、かあちゃんますます楽しみにしております!!

 

読者の方の「クロゼットマップ」リアル体験レポが面白すぎる” に対して 7 件のコメントがあります

  1. まろん より:

    初めまして! もなみさんのブログにたどりついた時、「私がなりたい理想像や~ん!」と興奮してしまい・・・、今では毎日の投稿拝見させて頂くのが私の楽しみになっております。
    クローゼットマップ、ナイスアイディアですよね! ずぼらなワタシですがやってみようと思っております。
    そしてそして、実は私はファッション系の活動をしているのですが、(半年前に主婦から起業しました)もなみさんの「クローゼットマップ」及び「自分ブランディングイメージマップ?」を取り入れてお茶会などを開催したい!と思っているのですが、もなみさんのお名前を引用させて頂いて、開催しても大丈夫でしょうか・・・?  ダメなら私一人でやっときます。(笑)

    1. 輪湖もなみ 輪湖もなみ より:

      まろんさま、こんにちは。コメントありがとうございます。
      いつもブログをお読みくださり嬉しいです。
      ファッションで起業なさっているのですね!たくさんの女性に夢を与えるお仕事ですね。
      「クロゼットマップ」はかあちゃんオリジナルコンテンツですので、せっかくのお申し出なのですが、個人でご利用なさる以外の目的でお使いいただくことはご遠慮いただいています。堅苦しいことを言ってとっても恐縮なのですが、どうかご理解のほどよろしくお願いいたします。

      1. まろん より:

        もなみさま
        お返事ありがとうございます! やはりそうですよね!念のため確認しておいて良かったです。(笑) 大変失礼いたしました。
        素晴らしいコンテンツなので、広まっていけばいいですね。
        私は今年中に実行予定です! 数が多いので一日仕事覚悟ですが。(笑)
        これからもブログ楽しみにしております。

  2. co より:

    かあちゃんさま

    早速ステキにご紹介くださり、ありがとうございます!憧れのこのblogで触れていただけるなんて、もうもう今年一のスペシャル体験です(*^O^*)!!

    お洋服は好きだけど、取り立ててファッションフリークではない
    毎日コーディネートを考えるのは面倒だけど、ちょっとはお洒落にも見られたい。。
    つまり、目についたものをぱっと身に纏えば、あらステキ~になる魔法が知りたい笑

    というのに、やってみてクロゼットマップは、本当に効果的だと思いました!

    だからこそ、ふつーの、ファッションに時間をかけたくない人にこそぜひ取り組んで欲しいですよね^^
    クロゼットマップを作る会、ぜひ賛同させてくださいませ(#^.^#)

    ところで、やってみて一番悩んだのは、
    「自分の体型に合う型が何か?」のところでした!(タイトもAラインスカートも私似合うのか?とかこのベースに合うカーディガンの丈は??など)

    体型の図があって、色んな洋服型の取り合わせを並べられた記事がありましたが、それを自分に置き換えるのが難しかったので、ぜひ詳しく教えていただきたいです!

    1. 輪湖もなみ 輪湖もなみ より:

      coさま こんにちは。コメントありがとうございます。
      こちらこそ、ブログをご紹介させていただきありがとうございました。
      「普通のファッションに時間をかけたくない人にこそ、ぜひ取り込んで欲しい」という言葉、とても勇気付けられました。
      日頃から読者のみなさん1人1人を応援するつもりで書いていきたいと思いますので、これからもどうぞよろしくお願いします^^

      そして「体型別」ですね!
      背が高くても手足が短めとか、細くても寸胴型とか、人の体型類別って様々な要素が絡み合うので、パターン解説がとても難しいなあと感じています。
      きちんと整理し、みなさんが使いやすい形に落とし込めるよう、さらに研究いたしますね!

  3. くりかあちゃん より:

    はじめまして!
    私はアラフィフワーキングかあちゃんです^_^毎晩の更新を楽しみにしております。
    流行にもお詳しいもなみさんに質問です。
    ここ1、2年ショートブーツが主流で、ロングブーツを履く方をあまり見かけない気がします。
    今年の秋冬もロングブーツは流行らないのでしょうか‥‥?このままではお気に入りのロングブーツにカビが生えてしまいそうです。
    もしも、今年のファッションにロングブーツを取り入れるとしたら、どのように合わせるのがオススメですか?お教えください。

    1. 輪湖もなみ 輪湖もなみ より:

      くりかあちゃんさま、はじめまして、こんにちは。コメントありがとうございます。
      いつもお読みくださり嬉しいです!
      そういえば、この数年ロングブーツ見かけませんね。あったかくていいのに。。
      ZARAで見かけるのは、ニーハイロングブーツ(ひざがしらよりさらに上にくるブーツ)。

      今年ロングブーツを履くとしたら、トレンドのロングタイトスカートに合わせるのはいかがでしょう。
      ロングタイトだから、ふくらはぎより上はどっちにしろ見えないので、アンクルブーツだろうとロングブーツだろうと、ぱっと見わからないような^^
      かあちゃんもちょっとトライして研究して見ますね〜!

輪湖もなみ にコメントする コメントをキャンセル

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA