試着して買わずに店を出る時、何て言う??

スポンサーリンク


こんにちは。ミランダかあちゃんです。

あやっちさんから、試着についてのご質問をいただきました。

+++
試着して買わないで帰るのって本当に気まずいんですよね…
また来ますって言った時の店員さんの顔。
若干イラッとした表情なんてみると
次のお店での試着の勇気がなくなります。
オシャレな方は試着が大切って言いますが、買わないでも爽やかに出てくる方法ってあるんですか?
+++

なるほど、試着あるあるですね。

「えっ!気にいったって言ったのに買わないのっ?!」
という顔をされて、すごすごお店を後にするときの気まずさよ。
・・・って買う側は思っているわけですが、
お店の人は案外違うことを考えていたりするものなのでは・・?!と思うので
今日はかあちゃん、「売る側の立場」からお話ししてみます。

 

接客していて一番困っちゃうのは「会話にならないお客様」なんです。
たいていの販売スタッフは、もちろん自ブランドの商品を売りたい!と思っているわけですが
同時に「お客様に喜んでほしい」という気持ちも強く持っているんですね。

 

ところが、適当なタイミングで話しかけても
「・・・・・・・・・」
試着室に入っても
「・・・・・・・・・」

気に入らなかったのか、サイズがあわなかったのか、お気持ちがまるでわからない。
お役に立ちたくても立ちようがないとき、一番困ってしまうんです。
逆に一番助かるのは、思ったことをその場で率直に明るく(←ここ大事)言い放つお客様。

「このベージュは顔が暗く見えそうだわね。他にどんな色があるのかしら?」
「このスカートにはヒールの服を履くと思うので、適当なヒールをお借りできますか?」
「ウェストがちょっと余っている気がするんだけど」
「あまりスタイルよく見えないみたい」

お客様の心の動きがわかると、じゃあこちらはいかがですか?と別の角度からご提案ができるのですよね。

試着して買わずに帰る時も
試着した服が気に入ったのかそうではなかったのかをはっきり伝えてくれると助かるし、
気に入ったけど今すぐ買わないとしたら、

「見始めたばかりなので、今日1日他のブランドも見比べてきますね」
「予定のお値段より予算オーバーなので、もう少し予算に合うものを探しますね」
「今日は下見なの。今週末にもう一度見に来るわね」

などなど。
「また来ます」だけ言われて立ち去られると、
「どこが気に入らなかったんだろう。商品がお気にめさなかった?私の接客がまずかった?クヨクヨ」
と売る側もどんよりしちゃうものなんです。

 

お洋服のお店で働いている方は、基本お洋服がとっても好きな方です。
だから買っても買わなくても、お店の方と楽しく会話した方がお互いが気持ちよく過ごせると思います。
もちろん、最初から感じ悪かったり、顧客と新規のお客様をあからさまに差別したりするお店は論外よね。

お店の方は、敵ではなくあなたの味方
そう思って、いつもより一言二言たくさんお話しするつもりで試着してみてもいいかも、と
かあちゃんは思います。

*本文に関係ない画像ですが・・近所のカフェのイエローがかわいくてパチリ!

試着して買わずに店を出る時、何て言う??” に対して 7 件のコメントがあります

  1. M より:

    こんにちは。
    最近はセールに行きかあちゃん様のブログを参考にショッピングして大満足してます。
    かあちゃん様に足を向けては寝られません。

    今日の内容ふむふむ。
    私は試着してもへっちゃらで買わずに出ていくことができるんですが…。
    洋服が気に入って買いたいなと思っても、この店員から買いたくないという事がよくあります。
    それと、色々見ている時に話しかけてくるのはいいのですが、この人とは何か合わないなとか。
    そういった時どうしたら良いのでしょう?
    試着前なら、今日は何となく見にきたのでと言って店を出て、少し時間を置いて戻るとかやってみたり。

    かあちゃん様はどうしてますか?

    1. 輪湖もなみ 輪湖もなみ より:

      Mさま、こんにちは。コメントありがとうございます。
      なるほど、なんとなくお店のスタッフの方とフィーリングが合わないなあと感じること、ありますよねー。
      かあちゃんも、全然好みじゃない方向に無理やり持って行こうとされると、「むむむ〜」と思います。
      かあちゃんはチキンなので(笑)そういう時は、Mさまと同じで一回引いちゃいます。
      感覚的に合わない方に、努力してわかってもらおうとしても難しい気がするし、せっかくなら楽しくお買い物したいですから。
      他にいい方法はあるかなあ。。。妙案が思い浮かんだらまたお返事書かせていただきますね!

  2. M.A. より:

    かあちゃんさん、こんにちは〜
    先日エルメスのバックル柄をオリジナルバックとツイリーにして頂いたM.Aと申します。

    質問なのですが、タイツを履くときは靴の色に合わせますか、ボトムスですか❓
    仕事上ストッキングを履かなくてはいけないのですが、タイツだとカジュアル過ぎて。
    でもストッキングでは寒いのでおススメブランド、デニールはありますか?

    インスタグラムにツイリーとバックを載せました。
    良かったら見て下さい。
    mayumibalance

    1. 輪湖もなみ 輪湖もなみ より:

      M.Aさま、こんにちは。コメントありがとうございます。(お名前イニシャル表記にさせていただきました)
      先日はスカーフバッグ&ツイリーをご注文くださりありがとうございました。
      インスタ拝見しさっそくフォローさせていただきました!!モダンな柄が際立つ素敵なバッグ&ツイリー♡素敵〜。かあちゃんも欲しいくらいです!
      ハッシュタグありがとうございました^^
      ストッキングとタイツですね!冬は重要なアイテムですよね。
      このテーマをお題にブログ記事を書かせていただきたいと思いますので、少しお時間くださいませ。お題をありがとうございます^^/

      1. M.A より:

        ご返信をありがとうございます。
        つい本名で書いてしまいました(^^;;
        バックル柄は私よりかあちゃんさんにお似合いだと思いますよ〜〜

        ブログを読むのを毎日楽しみにしています。
        トピックで取り上げいただいたら嬉しいですヽ(*´∀`)

        1. 輪湖もなみ 輪湖もなみ より:

          M.Aさま、コメントありがとうございます。
          またスカーフバッグの記事を書くときにでも、お写真使わせていただけたら嬉しいです!
          50代は楽しいよ〜ん♬私も真冬はUGGの登場回数が増えます。
          これからもよろしくお願いします^^

          1. M.A より:

            返信が遅くなりまして申し訳ありません(^^;
            はい!ぜひぜひ使ってください。
            お役に立てたら嬉しいです^^
            ステキな50代になれるよう今から目指して行きたいと思います♪

輪湖もなみ にコメントする コメントをキャンセル

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA