リアルな女性一人分のクロゼットに入りきる枚数。オール私物コーデで素敵にならなきゃ意味がない!

スポンサーリンク

こんにちは。ミランダかあちゃんです。

昨日の「かあちゃん本発売予定」の記事を公開した後、ブログやFBやインスタにものすごくたくさんのコメントをお寄せいただき、ありがとうございました。

服屋に行くのが怖い。買っても買ってもキマらない。そんな女性のために来月かあちゃん本が発売されます

羽生選手の応援でお忙しいところ、ほんとうにすみません。
かあちゃんつくづく、周りの方、読者の方に恵まれ生かされているんだなあと感じました。
みなさんに背中を押していただいて、元気百倍!
ますます役立つ発信ができるようアクセル踏みまくりで頑張ります。

 

今日はかあちゃん本のこぼれ話パート2です。

まずかあちゃんのオリジナル理論「クローゼットマップ」ですが、ブログバージョンより一層進化しています。
しかも簡単にできる方法に。
かあちゃん、1年前のクローゼット向上委員会という企画で様々なお宅にお邪魔し、クローゼット整理のお手伝いをさせていただいたり、SNS経由でご相談にのったりしていましたが、
「やらなきゃいけないのはわかる。でも自力でやるのは相当大変。」
というご意見もちょうだいしました。

そうですよね。かあちゃんは服が大好きだし、服は扱い慣れているけど
お料理やお掃除なんかはできるだけ「ラクして早く」って思いますもの。
「読者の方が、なんとかこれならできる、と思うところまで、簡単にしてください!!」
という編集者さまの愛のご指導をいただきまして、たどり着いた「クローゼットマップ理論進化形」
今まで、「いつかやらなきゃね」と思っていた方も、
「今でしょ!」と思っていただけるものに進化しております。

 

 

 

また、この本ではたくさんのコーデもご紹介していますが、出てくる服は「オールかあちゃんの私物」です。
アパレルさんからの借りものは一枚もございません。
ここ、かあちゃんすごくこだわったところです。

世のファッション本の中には、スタイリストさんがリースでアパレルから服を借り、様々なコーデを組んでいるタイプの素敵な本がたくさんあります。
そうした本はスタイリストさんにお任せするとして
かあちゃんは本当にリアルに、「普通の生活をしている女性一人分のクロゼットでできるコーデ」にこだわりました。

ファッション業界にいると、繰越在庫はどんどん処分するのでそうした感覚がマヒしがちですが、私たちのクロゼットは毎年買えば買うほど、どんどん服が溜まっていくわけですからね。
現実的に保管可能な枚数で素敵にならなきゃ意味がないです。

 

 

具体的には、かあちゃんが拝見してきた限り、だいたいご夫婦の寝室の作り付けの180㎝幅程度のクローゼットは、全部奥様用の服で占領されていて、ご主人用のお洋服はどこか別のお部屋に収納されているというパターンが多かったです。
となると、ハンガーパイプ180センチ分、または平均的な移動式ハンガーラック2本分程度の服が適量。
ハンガーとたたみ置きを併用しても、枚数で言うなら80枚程度です。

 

 

今回の本の撮影のため、ディスカヴァー・トゥエンティワンさまのスタジオに、かあちゃんの3シーズン用の服をすべて持ち込みました。

きっかりラック2本分です!!
かあちゃんのクロゼットごとごっそり大移動しました。
家に服が一枚もなくなったので、撮影当日本当に裸でスタジオに行かなきゃダメかしら?と思ったほど。(笑)

(ちなみに手前に写っているのは、かあちゃん本の編集を担当してくださっている大山聡子さま。書籍編集部リーダーで大ヒット本連発中のスゴ腕編集者様です。)

 

 

↓大丈夫です。かあちゃん、はいてますよ!
かろうじて、冬用のウールパンツとユニクロメリノタートルを着て、裸は免れたかあちゃん。


ラック2本分でも、十分にバリエーションをつけたコーディネートが組めました。
洋服は枚数があればいいってものではなく、配分とバランスがやっぱり大事。
今回の撮影を通じて、かあちゃん自身がそれを痛感しました。

 

ちなみに今回撮影をしていただいたのは、
「eclat」「Inred」「GLOW」他多数の人気女性ファッション雑誌を手がけていらっしゃる、ファッションフォトグラファー草間大輔様。

 

そして、ブックデザインを担当してくださっているのは、数多くのファション系書籍を手がけていらっしゃる加藤京子様。(写真左)
かあちゃん、書籍の奥付で拝見していてずっと憧れの方でした。

 

こんなにすごい皆様に関わっていただいて、素敵で見やすく役に立つ本にならないはずないです。きっと。
万が一そういう本にならなかったら、それ全部かあちゃんのせいですので!

リアルな女性一人分のクロゼットに入りきる枚数。オール私物コーデで素敵にならなきゃ意味がない!” に対して 19 件のコメントがあります

  1. とも より:

    花柄ワンピと赤バッグのコーデがすでに素敵です☆
    本、楽しみにしています(≧∀≦)

    1. 輪湖もなみ 輪湖もなみ より:

      ともさま、こんにちは。コメントありがとうございます!
      この写真は、かあちゃんのアクセントカラーの「赤」シリーズなんです。
      心強いお言葉をありがとうございます。これからもどうぞよろしくお願いいたします。

  2. ゆうりん より:

    本を出版されるのですね♪
    おめでとうございます!!

    楽しみにしてます☆

    1. 輪湖もなみ 輪湖もなみ より:

      ゆうりんさま、こんにちは。コメントありがとうございます。
      嬉しいコメントに、本当に励まされました。これからもどうぞよろしくお願いいたします^^/

  3. 陽子 より:

    ミランダかあちゃんの本がとうとう!とっても嬉しいです♬

    クローゼットマップの作り方を参考に、去年手持ちのアイテムを見直した事で、自分に似合うもの・色・形・素材が整理出来、今は毎日自分のクローゼットを覗いてうっとりするのが趣味になりましたσ(^_^;)
    自分に無理がない状態でおしゃれに満足していられる今、本当に幸せです。
    感謝申し上げます♬

    紙の媒体で、いつでもどこでも手元でかあちゃんのセオリーを読んで確認が出来ると、もっと嬉しいのになぁ…と思っていましたが、まさかそんな日が来るなんて!
    楽しみで仕方ありません。

    1. 輪湖もなみ 輪湖もなみ より:

      陽子さま、こんにちは。コメントありがとうございます。
      うわ〜〜〜!あまりに嬉しいコメントに、かあちゃん悶絶です!!
      そうそう、その「うっとり」ゾーンに入ると、毎朝クローゼットを開けるのが楽しくてたまらなくなるし、二度とぐちゃぐちゃに戻すものか!って思うんですよね。
      紙の本は章立てで情報もきちんと整理されていますので、お読みいただけたら嬉しいです。

  4. しょこたん より:

    書籍の出版、おめでとうございます‼️
    いつも いつも 楽しみにブログ 読んでます。

    学生時代、お洒落音痴で 流行りのムートンコートを着ていた友達たちが羨ましく
    30年経ったこの冬 何故か突然リベンジ心に火が付き 探しまくっていたしょこたんです。

    何度もお店にカードを握りしめて行ったのに、決断出来ず…(以前、uggのブーツを洗濯されてましたよね)
    今はすっかり春一番に履く白いパンツに心奪われてます。(何故か汚れやすい物が好きみたいです…笑)

    ヴィンテージ、上手く着こなしてる かあちゃん、憧れます。
    セールで買ったコート、街で同じものを着ている人とバッタリ会って気不味い思いもないでしょう。(二度有り、汗)

    165センチ、手、足、ちょっと長めだと日本ではヴィンテージ探すのは難しいのでは、と二の足踏んでますが…でも かあちゃん、167センチですよね?(足、かなり長いし)

    ところで、一つリクエストがあります。
    スカーフリメイクも素晴らしいですが、着物生地のリメイクして欲しいです。

    既に巷に有るような洋服にリメイクでするのではなく、かあちゃんの “センス溢れた”ミニバッグにしてしまうとか…人に頼むより、自分でやれよって思うのですが…

    母から譲り受けた着物、育ち過ぎた娘には小さ過ぎ、処分するには偲びなく…
    といった方は少なくはないはず。

    と、手前勝手なリクエスト 失礼しました。

    春の訪れと共にやって来る かあちゃんの本、ワクワクして待ってます。
    (明日、フィギャー、どうかなぁ)

    1. 輪湖もなみ 輪湖もなみ より:

      しょこたんさま、こんにちは。コメントありがとうございます。
      フィギュア、やりましたね〜素晴らしかったですね〜パチパチ。
      ”着物生地のリメイク”
      おお〜っ!実はかあちゃんが今まさに次に取りかかりたいことの一つなんです!ブログを毎日お読みいただいているので、テレパシーかしら?以心伝心♡頑張ります!
      165㎝手足長め、はお洋服を着る体型としてはベスト!ですよね。ヨーロッパヴィンテージはブランドによってはさほど大きくないので、ぜひお試しくださいませ。

      1. しょこたん より:

        お返事、ありがとうございます。

        以心伝心…嬉しいなぁ‼️

        ヴィンテージ、この春ちょっと 覗いてみます❤️

  5. オン より:

    出版、心待ちにしておりました!
    クローゼットマップのブログ記事を見ても、難しい!と二の足を踏んでいたので、簡単になるなんて\(^o^)/早く読みたいです!
    楽しみにしていますね♪

    1. 輪湖もなみ 輪湖もなみ より:

      オンさま、こんにちは。コメントありがとうございます。
      オンさまのために書いたような本だと思います!!
      「進化形のクローゼットマップの法則」どうぞご期待ください^^/

  6. 海産物 より:

    御出版おめでとうごさいます❤❤❤絶対買います!!楽しみにしています!!!!

    1. 輪湖もなみ 輪湖もなみ より:

      海産物さま、こんにちは。いつもコメントありがとうございます。
      嬉しいお言葉、感謝感謝でございます〜。
      本を待っていてくださる方がいると思うと、ますますラストスパートに力が入りますb^^d
      ありがとうございます!

  7. より:

    1年前くらいから、毎日ブログを楽しみにしてる大阪人です。(クローゼットマップの考え方や、お勧め頂く本(紹介頂いたものは、結構読んでます!)は、とても参考になります。ブログを読み始めてから、自分の服装に対する考え方、そして、仕事に対する考え方も変わってきました。
    今度出版される本もとても楽しみにしてます。予約しますので、また、詳細が決まったらご紹介下さい。

    1. 輪湖もなみ 輪湖もなみ より:

      めさま、こんにちは。コメントありがとうございます。
      とてもとても嬉しいコメントに感激しました!ありがとうございます。
      毎日の服やクローゼットが変わると、本当に考え方や生活が変わりますよね。
      かあちゃんもビフォーアフターを経験をした一人です。
      本がますますお役に立てますように♡

  8. かきのたねすけ より:

    書籍出版、おめでとうございます。
    すごく楽しみです!
    出版日が決まりましたら予約購入します。

    クローゼットマップ、スマホとExcelでやっと作り上げました。
    無駄な買い物が減りミランダかあちゃんさまに感謝しております。

    1. 輪湖もなみ 輪湖もなみ より:

      かきのたねすけさま、こんにちは。コメントありがとうございます。
      クローゼットマップ、作ってくださったんですね!パチパチ!
      クローゼットの中でハンガーにかかった状態ではわからなかったことが、色々見えてきますよね。
      かきのたねすけさまのお買い物のお役に立てたとしたら、こんなに嬉しいことはありません!!

  9. mika より:

    こんばんは!
    ご無沙汰しております!!
    『ミランダかあちゃんの本が出る』と聞いていてもたってもいられずコメントしました♪♪
    かあちゃんがブログで紹介している クロゼットマップ は私も見よう見まねでやっています。 その方法が本当に合っているのか間違っているのか、今回のかあちゃんの出される 一層簡単になった進化系クロゼットマップ を拝見して確認してみようと思います(笑)

    たくさんのファッション本を手にしてきましたが、どれもみなさんの持ち物をただぼーっと見て終わり、もしくはファッションを仕事にしている人の言っていることが専門用語すぎてイマイチ頭に残らない。。。といった結果ばかりでしたので、ミランダ母ちゃんの本 は自分を成長させてくれる指南本として末永く愛読出来るものだと期待しています!!(*^w^*)

    頑張れ!かあちゃん!!ってもう完成していますよね?
    すみません(笑) 楽しみにしています(*^q^*)

    1. 輪湖もなみ 輪湖もなみ より:

      mikaさま、こんにちは。コメントありがとうございます。
      お久しぶりです〜。クロゼットマップ、やってみてくださっているんですね!お役に立てたら嬉しいなあ。
      なにか困ったことや、これどうするの?と思ったことがありましたら、いつでもコメントお待ちしてます。

      かあちゃん本に熱い応援をありがとうございます!!
      本って意外に直前にならないと完成しないものらしく、かあちゃんもまだ最終形がどうなるか見てないんですよー。
      次のお知らせの準備も着々と進行中なので、またブログでお知らせしますね。

輪湖もなみ にコメントする コメントをキャンセル

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA