今年のトレンド「チェック柄」大人の着こなし術

こんにちは。ミランダかあちゃんです。

今シーズンの大きなトレンド「チェック柄」
かあちゃん世代は、どうしてもベイシティーローラーズを思い出すわ。
そしてハマトラの時の巻きスカート。
かあちゃんだって、堂々とひざを出していた頃があったのよ〜。(笑)

 

昨年もチェックは流行りました。
昨年のはガンクラブチェックやシェパードチェックなど、トラディショナルでメンズのジャケットに使われるようなチェックが多かった気がしますが、今年のチェックは、今まで見たことのない配色や大きいチェックなど、派手になっているのが特徴ですね。

 

ZARAのオンラインストアでも「チェック」のコーナーができてます。

(ZARAオンラインストアより画像をお借りしました)
この野暮ったさギリギリのところが、カワイイ。

昨日H&Mでみたメインディスプレイの、このコートもなかなかでした。
無地のコートをすでにお持ちなら、2着めとしてこんなチェックがあってもいいですね。

最旬のチェックの大人の着こなしポイントは、
ずばり「トラディショナルすぎないこと」ですね。

上のコートの下に着ているのは、こんなかわいいTシャツだし、

先ほどのZARAのコーデも、白いブーツがあるからこそ。
そしてチェックのジャケットのサイズ感がちょっと大きめだからこそ、旬のスタイルに見えます。

チェック柄のスカートにボタンダウンシャツ、ローファーにアーガイルカーディガンなどとやってしまうと、「懐かしい人」に。
「スポーティー」「ベイシック」「ゆるシルエット」「モード」のような、違うテイストをミックスしてあげるのがポイントですね。

かあちゃんのように、制服の上に毎日違う色のチェックマフラーを巻いて通学していた、トラッド育ちの人は特にね〜。

スポンサーリンク

今年のトレンド「チェック柄」大人の着こなし術” に対して 2 件のコメントがあります

  1. マまぐろ より:

    ベイシティ・ローラーズ、ハマトラといった懐かしい言葉が並んでいたので、思わず反応してコメント書かせていただいています。(2枚目のH&M店頭の写真のコートは、寅さん、思い出しちゃいましたけどー笑)
    チェックって確かに「懐かしい人」になりがちなので難しくて、昔大好きだったタータンのキルトスカートも実家のクローゼットに眠ったままです…
    「懐かしいアイテム」を「懐かしい人」になること無く着こなすのって不可能なのでしょうか…

    1. 輪湖もなみ 輪湖もなみ より:

      マまぐろさま、こんにちは。コメントありがとうございます。
      うふふ、同世代?!
      かあちゃんも、チェックシャツ=葛飾柴又です。
      チェックが懐かしい人にならないようにするためには、昔流行った組み合わせで着ずに、
      今どきなアイテム、マイ定番アイテムと合わせて着ることかと思います〜。

マまぐろ にコメントする コメントをキャンセル

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA