「CLASSY1月号掲載」部屋の半分が服!おしゃれライターさんのクローゼット育て

こんにちは。ミランダかあちゃんです。

中条あやみちゃんのような、おしゃれなモテ女子の愛読書「CLASSY」編集部の方からお声がけをいただき,

服が大好きで「部屋の半分が服!」という、CLASSYライター miponyon_さん。
ご自宅に突撃しクローゼット育てをする様子を、誌面4ページにわたり特集していただきました。

 

miponyon_さん,インスタフォロワーが42.2千人もいらっしゃる、人気ファッションライターさんです。
超絶おしゃれさんなだけあって、お部屋いっぱいのお洋服!!

「服が多すぎて、毎日選ぶのに時間がかかりすぎ!」というのがお悩みだそうで、
この企画でmiponyonさんと一緒に、せっせと服を仕分けし、組別に分けて、スタイリングを考えるという
いつものクローゼット向上委員会のCLASSYバージョンですね。

 

あっ!正座させてお説教してるわけではありませんからね〜。

 

いつもの通り、仕分けと1軍2軍のボトムス→トップス決め。

 

特集の最後のページに、1軍2軍お楽しみ・・・と仕分けした服を使ってのスタイリング写真が載っているのですが、
自分で言うのもなんですが、相当イケてます。

組別に自分らしい型を絞るからといって、つまらない、味気ないスタイリングになるわけではないのですよ、
ということが、きっと読者の方にも伝わるのではないかと思います。

miponyonnさん、
「クローゼットを整理してコーデを考えやすくなりめっちゃ助かってます」
と言ってくださり、かあちゃんもほっとしました。

お若い女性の皆様も、大人の女性にもきっとお役に点があると思いますので、ぜひCLASSY1月号、ご覧になってみてくださいね!

スポンサーリンク

「CLASSY1月号掲載」部屋の半分が服!おしゃれライターさんのクローゼット育て” に対して 3 件のコメントがあります

  1. とも より:

    久しぶりにCLASSYを見てみようと思います!
    CLASSY繋がりのような、そうでは無いような…例えば、THEコンサバなネイビーのフレアスカートをコンサバじゃ無く着こなすにはどの様に工夫されますか?
    スカート以外を男性度の高い物で合わせると良いのかなぁ〜と、ここまではこのブログやかあちゃんさんの本で勉強になったのですが具体的な方法が思いつきません(TT)

    もしよろしければ、THEコンサバのアイテムを使っているのに脱コンサバに見えるコーデの工夫を教えて下さい!
    よろしくお願いします!

    1. 輪湖もなみ 輪湖もなみ より:

      ともさま、こんにちは。コメントありがとうございます。
      「THEコンサバなネイビーフレアスカート」いいですね〜。
      ともさんが書かれているように、ネイビーフレア=女性・大人アイテムなので、
      かあちゃんが合わせるなら、スニーカー、ライダースJK、ジップアップブルゾンなどかしら。
      男性要素強めなもので、スポーティーテイストを加えると今っぽいですね!

      1. とも より:

        ありがとうございます!
        コンサバなのに今っぽい!って何か良いですね(*^^*)
        色々、組み合わせを考えてみます♪♪
        今日のブログの色の話も大好きです♡

とも にコメントする コメントをキャンセル

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA