楽チンだけど大人っぽいカジュアル、こんな手もあります!

こんにちは。ミランダかあちゃんです。
カフェで隣に座った女性、街ですれ違った女性。
素敵なおしゃれをしている女性がいると、かあちゃんは話しかけたくてたまらなくなります。
もうちょっとゆっくり観察したくて、わざと追いかけてもう一度すれ違ったり。
気持ち悪いですか?
自分でもそう思います(笑)。

「どちらのブランドのお洋服ですか?」
とお尋ねしながら、写真を撮らせていただきたくてたまらないのですが
こういう時、なんて声をかけたら不審者に思われないでしょうか。。。
いつも真剣に悩みます。
海外ならカメラを手に持っているので、自然に声をかけて写真撮らせてもらえるのですが。。。

不思議なことに、かあちゃん、男性にはこのセンサーが働きません。
日本って、圧倒的に女性がおしゃれです。

こちらの美女は、いつもかあちゃんの薄毛をちゃちゃっとかたちにしてくれる、
アース 銀座店(HAIR&MAKE EARTH)のトップヘアスタイリスト佐々木由美さん。
久々の登場です。
以前の記事はこちら↓

黒、紺、白と3色大人買い!意外なブランドの優秀Tシャツ

銀座の美女に学ぶ、美脚なパンツの着こなし術

すらりとした長身とこの美貌。
なのに気さくなお人柄で、男性からも女性からも人気があり、ついでに夜蝶さんのスカウトさんからも人気があります(納得)
おしゃれな女性が大好物なかあちゃんですので、当然毎回彼女がどんな服を着ているのか楽しみで仕方がない〜。

 

ただいま絶賛子育て中の佐々木さん、最近はもっぱらスニーカーを履くことが多いそうです。
昨日は上の写真のようなスタイリング。
ゆったりとしたとろみのあるワイド気味のパンツは、ユナイテッドアローズだそうです。(ただし今シーズンではないとのことです)


★ポイントその(1)

とろみの黒パンツに黒スニーカーを合わせて、ウェストからつま先をひとつながりにしている点です。
スニーカーは、ヒールの時に比べ脚は短く見えてしまいますから、その分目線を分断させないという工夫。
そのため、パンツの長さは裾がすこ〜し足の甲にかぶるくらいにして、わざと足首を見せていません。

★ポイントその(2)

よく3首見せなどと言いますが、このスタイリングでは足首を隠しているので、
シャツは思い切って襟抜きをして、デコルテを大きく開けています。
おまけに髪もゆるアップになさっているので、3首出さなくても、首と手首だけで十分に女性らしくこなれます。

リネンシャツは、フランク・アンド・アイリーン×ロンハーマン別注だそう。
このゆったりとしたサイズ感にもぜひご注目を。

★ポイントその(3)

シャツもパンツもゆるっとシルエットなので、ピアスは2個。
胸元にも華奢なデコルテが強調されるような細いネックレスをなさってます。
これがあるかどうかが、「ただの楽チン」と「わざと楽チン」の境界線ですね。

どうですか?
子育て中のママのみなさんも、楽チンだけど大人っぽいカジュアル、こんな風にもできますよ!

スポンサーリンク

楽チンだけど大人っぽいカジュアル、こんな手もあります!” に対して 2 件のコメントがあります

  1. kiki より:

    かあちゃんさま、こんにちは!
    いつも夜のブログタイムを楽しみにしています^_^

    今日の内容にありました、ネックレスについて教えてください。
    イヤリングと喧嘩せず、肌なじみの良いネックレスを探していますが、うまく探せません できたら雑貨屋の手頃なものではなく、長く使える(メッキが剥げない)ブランドの物をと探しているところです。

    ネックレスのチェーンの形?が、色々あって悩みます(^^;) 下手したら肩こり解消グッズ?のそれに似ている気がしてきたり。
    ぺったんこなタイプや盛り上がったタイプなど…
    上手い選び方がありましたら、教えてください。

    店舗で色々試着するのが一番なのですが、いざ見てみると分からなくなり
    ある程度絞り込みたいと思っています。
    また、ブランドでおススメがありましたら教えてください❣️

    1. 輪湖もなみ 輪湖もなみ より:

      kikiさん、こんにちは。コメントありがとうございます。
      今日のブログで、オススメブランドについてご紹介しました。
      肌馴染みが良くて、使いやすいですよ!かあちゃんも大好きなブランドです。

kiki にコメントする コメントをキャンセル

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA