お子様ご主人様や彼氏も、カンタンに色使いの達人になれる!

スポンサーリンク

★『「いつでもおしゃれ」を実現できる幸せなクローゼットの育て方』
発売中
★Amazonページはこちら

出版記念トークイベント@大阪TSUTAYA戎橋店様 参加者募集中です

***********************************

『「いつでもおしゃれ」を実現できる 幸せなクローゼットの育て方』
さっそくご購入いただいたみなさま、本当にありがとうございます。

●ご感想をAmazonレビューにお書きいただけましたら、大変ありがたく存じます。
●ブログでご紹介くださった方は、ぜひurlをお知らせください。
かあちゃんのブログでもご紹介させていただければと思っております。
●インスタのハッシュタグは「#クローゼットマップの法則」で。
フォローさせていただきます。
みなさま、どうぞよろしくお願いいたします。

***********************************

 

こんにちは。ミランダかあちゃんです。
今日の東京の最高気温は24℃!
来週4月第1週は、最低気温が10℃を上回ってきそうなので
スプリングコートを大量に作ってしまったアパレルさんは必死かも。
早々と4月に、春物セールを始めるブランドも出てくるかもしれませんね。

さて先週末のお花見の日の、娘のコーデがこちらです。

 

なんだか色の使い方が上手くなったような。
「だって、本を読んだもの」
あ、かあちゃん本のゲラチェックで誤字脱字を探してくれたので、その時読んでマスターしたのね。

かあちゃん本の第3章は「誰でも色使いの達人になれる3/4法則」
色を4つのグループに分け、1グループ〜3グループの色を使うと
色彩の専門知識がなくても、色を上手にカンタンに使いこなす人になれます、というテクニックです。

 

彼女がやっているのは3/4色コーデ。
ネイビーのブルゾンは「無彩色」
明るい色のデニムとキャップが水色で「寒色」
そしてトレーナーのロゴと、スヌーピーのリュックとスニーカーが朱赤で「暖色」

おまけにリュックはかあちゃんがオススメしている「マルチカラー」。
「マルチカラー」は、たいていの服の色とリンクすることができるので、多彩に色を使える便利なアイテムです。
↓こちらの記事もご参考まで

差し色のバッグや靴がイマイチ使えないと思っているあなたに

 

 

「スパイスカラー」の朱赤は、全身に点々と散らす、というテクニックですね。
「色てんてんの法則」はこちら↓をご参考に

老けがちなヒョウ柄の着こなしは「男子度プラス」「色てんてん」で

 

「誰でも色使いの達人になれる3/4法則」の「誰でも」は本当だった!!
と、自分で書いておきながら、改めて感じました。

 

お子様はもちろん、ご主人様や彼氏が、普段色をあまり使わない方だったら、
ソックスや帽子やスニーカーで色を揃えるなどのテクを教えて差し上げると
一気にカジュアル上級者になりますよ、きっと。

 

あの〜このジャンパー、かあちゃんのなんですけど(笑)。

 

お子様ご主人様や彼氏も、カンタンに色使いの達人になれる!” に対して 9 件のコメントがあります

  1. ゆうりん より:

    今月から服断食始めました!
    かぁちゃんの本を参考にクローゼットを整えて、100日後に本当に必要な物を見つけたいと思ってます。
    ところで、娘さん、すごく可愛いですよね♪ウチにも中2と小5になる娘がいて、上の子はフード付きトレーナーをよく着るんです。これが非常にタンスの中でかさばり、洗濯泣かせで、乾きづらくて、3重苦であります。娘が好きなものを着せてあげたい気持ちもありますが、最近は洗濯カゴにフード付きトレーナーが突っ込んであると、またお前か!と思ってしまいます。
    かぁちゃんは娘さんにどんな服育をされてますか?今はお忙しいと思うので、よかったらそのうちでも良いので教えて下さい☆

    1. 輪湖もなみ 輪湖もなみ より:

      ゆうりんさま、こんにちは。コメントありがとうございます。
      中2と小5のお嬢ちゃま、お家の中が賑やかで華やかな雰囲気でしょうね♡
      フード付きトレーナーと、厚めのジャージのポケット、乾かないですよね〜(笑)
      かあちゃんも生乾き臭に悩まされていたのですが、昨年洗濯機が壊れ新しいものに買い換えてから、ようやく解放されました。
      服育ですか。。大きなテーマですね。
      大事なことなので、ちょっとお時間頂いてかあちゃんの考えをまとめてお伝えしますね。
      しばらくお時間くださいませ。

      1. ゆうりん より:

        お返事ありがとうございます。以前ブログでかあちゃんの娘さんがGUで予算以内でトータルコーディネイトしているのを拝見し感心したんです。服育と言うより、服にまつわる母と子のエピソードがあったらお聞きしてみたいな、と思っております。
        それと、遅れましたが、本購入しました(実家近くの町田ルミネに沢山積まれてました)。クローゼットマップは大変そうですが、クローゼット育ては自分育てだと思って頑張ってみたいです!ヴィンテージドレスのかあちゃんがステキ☆ ヴィンテージも勉強したくなりました(^-^)

        1. 輪湖もなみ 輪湖もなみ より:

          ゆうりんさま、こんにちは。お返事ありがとうございます。
          GUの記事!一年以上前の記事をご覧くださってありがとうございます。かあちゃんが娘とおしゃれを考えるとき、どんなことを伝えたいかなあ?
          そんなことを考えてみますね。
          本を購入してくださりありがとうございます!ゆうりんさまのオシャレがますます楽しくなりますように。

  2. にんにん より:

    かあちゃん初めまして。
    昨年の秋頃こちらのブログにたまたま迷い込んだ者です。最初は興味のあるカテゴリだけを読んでいたのですが、時系列になっていないことにイライラし始め、結局最初の記事から全て読んでしまいました。現在も毎日拝見しております。
    そして、本も購入しました!読みました!
    やっぱり冊子になっていると分かりやすいし安心します(^-^)ありがとうございます。
    さて、初めてのコメントで図々しいのですが、質問があります。
    その1、
    私はお洒落はしたいのですが同時にミニマリストへの憧れもあり、持ちたい服の数が本に書かれていたものよりかなり少ないです。ベイシックを1軍2軍に分けずに考えても大丈夫でしょうか?
    その2、
    まだまだ試行錯誤中ですが、デニムを中心からはずすことが出来ず、そのためには足元をキレイめにする必要があると考えています。そこで、パンプスに挑戦したいのですが、恥ずかしながらこれまで冠婚葬祭以外で履く機会がなく、最初の1足をどんな色のパンプスにするか迷っています。手持ちの服はベージュや薄いグレーが多いのですが、それに合わせると良いのでしょうか?

    初歩的な質問ですみません。
    これからもお体に気をつけて頑張ってください(^-^)

    1. 輪湖もなみ 輪湖もなみ より:

      にんにんさま、こんにちは。コメントありがとうございます。
      記事遡って読んでくださったのですね。ありがとうございます。
      本で少しお手間が省けたら嬉しいです。早速お読みくださり本当にありがとうございました。
      その1
      もちろん!大丈夫です。かあちゃんは比較的服の枚数が多いのでそのようにしましたが、少ない方であれば1軍だけで十分かと思います。
      その2
      冠婚葬祭で黒をお持ちでしたら、シンプルな形のベージュかグレイのパンプスをお持ちになると万能ですよね。
      お手持ちのお洋服の色みが、淡いトーンでしたら、通年履けるスエード素材もおすすめかと思います。
      温かなお言葉も嬉しかったですb^^d これからも頑張ります!

      1. にんにん より:

        さっそくのお返事ありがとうございます!
        靴もまずはベイシックからですね。←何しろ持っていないのだから…(笑)
        スエード素材、気になってました。これで腹が決まりました。背中を押していただいてありがとうございます(^-^)

  3. 由加 より:

    お嬢さん口紅の色もバッチリコーディネートされていて
    かわいいですね〜
    かあちゃんに質問です
    姪っ子の披露宴に呼ばれています50代女性が
    美しく見えるパーティウェアは、どこに気をつければいいでしょうか?

    1. 輪湖もなみ 輪湖もなみ より:

      由加さま、こんにちは。コメントありがとうございます。
      姪御様のご結婚、おめでとうございます。
      パーティーウェアですね!おそらく写真付きで解説した方がわかりやすいかと思いますので、ブログ記事にしてご紹介しますね。
      お返事しばらくお時間くださいませ^^

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA