誰でもジミー(地味)ちゃんから脱出できる、プチプラ白シューズ

こんにちは。ミランダかあちゃんです。
東京も今朝はかなり冷え込みました。
寝冷えしないように気をつけてくださいねー。

 

先日クローゼット向上委員会でお邪魔した、Sさま。
いつも黒や紺の服ばかりで
小学生のお嬢様から
「ママ、泥棒かお葬式みたい」と言われてしまうそうです。
それは大変‼︎

かあちゃんがベイシック1軍2軍は色を絞れと書いたためなのか、
世の中に断捨離本が出回り過ぎているせいなのか、
Sさんに限らず、日本人女性は、全身黒っぽい人=ジミーちゃんが非常に多いです。

 

 

Sさんに「いつものコーデ見せてください」というとこんな感じ。

うーん。確かに。
これで靴も黒にしてしまったら、まだお若いのに色や明るさがなさ過ぎます。

でもかあちゃん、Sさんのクローゼットから、脱ジミーちゃんアイテムを発見しました。
無印良品の「レザーレースアップシューズ」
黒じゃなく白!なところがミソです
お洋服がとにかく地味でも、足元にこの白いシューズを投入するだけで、着こなしがパッと明るくなるんです。


素足に白シューズでもいいけれど、プリーツスカートの裾と靴までの距離が間延びすると感じる時は、ソックス合わせでね。
靴が白なら、ソックスは白じゃない色にしましょうね。
ソックスまで白だと体育館ばきだからー。

 

 

もう少し頑張って、ベイシックカラーに、アクセントカラーを1色だけ入れ込んだスタイリング。
小物で色をほんのひとさし。

 

どの写真も、もし靴が白じゃなかったら、少々重いスタイリングになってしまいますが
足元が明るいだけで、全身が明るく見えるんです。
白いシューズのパワーって、バカになりません。

 

無印のこのレザーシューズは、柔らかくて履きやすく、素材が羊革なので子供っぽくないんです。
白い靴は汚れが気になって・・という方も、プチプラなら挑戦してみてもいいのでは?

 

靴とバッグは「どうせ汚れるから」と、ついつい黒っぽいものを選んでしまう、小物ジミーちゃんにも、
かあちゃんがぜひオススメしたいアイテムです。

スポンサーリンク

誰でもジミー(地味)ちゃんから脱出できる、プチプラ白シューズ” に対して 2 件のコメントがあります

  1. マまぐろ より:

    こんにちは。
    日本に居ないので無印の白シューズを買いに行けないのですが(涙)、スタンスミスのような白の革スニーカーでも代用できると思われますか?

    1. 輪湖もなみ 輪湖もなみ より:

      マまぐろさま、こんにちは。コメントありがとうございます。
      あ!海外では無印手に入らないのですね。
      もちろん、スタンススミスで十分だと思います!
      かくいうかあちゃんも無印は持っておらず、もっぱら白のスタンスミス派です^^

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA