パーティーファッション経験談集

こんにちは。ミランダかあちゃんです。

お子様連れのカジュアルパーティーファッション

にたくさんコメントをいただきありがとうございました。
ふむふむ、なるほど〜!と大きくうなづきながら読ませていただきました。
やはりこういうことは、経験者に教わるのが一番参考になりますね。

みなさまからのコメントをこちらでもシェアさせていただきます。
一部抜粋となりますので、全文はコメント欄もご参考に。

ご丁寧にコメントをくださった、

ohagiさま、りえさま、真紀子さま、カグさま、はなかっぱさま、

本当にありがとうございました!

 

★ohagiさまからの情報

夫(インド単身赴任)からのヒアリング情報ですが、参考になれば。
ブラックまたはネイビー系のワントーンコーデに派手なアクセサリー。
上下スーツ、ワンピ、上下ツーピース、素材とアイテム(ジャケット、ブラウス、ニット、パンツ、スカート)はそれぞれ。
プラスガッツーンとしたインパクトアクセサリー。

私の想像と好みでいうと、
アマーロ http://amaro.jp/
グリン https://www.gren-m.com/
あたり。
ニットやパンツは普段も使えますし、アクセサリーは服より引越し移動の邪魔にならない。
インドは大気汚染もすごいので高級素材は躊躇しますよね。
一流ホテルのクリーニングサービスも高温過ぎて出せない。
現にワイシャツボタンはすぐ割れますし、紛失事故も無きにしもあらず…
日本とはサービスレベルが違うのです。
普段使いできるワントーンコーデ+大きめインパクトアクセ などはいかがでしょう。

★りえさまからの情報

ファッションにかんしては、特にクリスマスパーティーだと結構思い切っておしゃれをします。開催場所や時間によってフォーマル度が変わるので一概には言えませんが、アメリカではドレスアップして恥をかくことはありませんが、ドレスダウンで居心地が悪くなることは十分にあり得ます。私は昼間のパーティーであれば膝丈、夜はフルレングスで参加します。ホリデーシーズンの夜であれば光を感じるような素材を着ていただきたいです。

余談ですが、会社関係の社交の場では、奥様が目立っていたほうが何かと有利です。日本と違い、凄い妻を持つ男=出来る男とみなされる傾向があります。トロフィーワイフと言う言葉もあるくらいですから。ファッションもしかりですが、ぜひパーティーを楽しんでください。

★真紀子さまからの情報

駐在経験3回のまきです。
子どもが6歳と2歳の時にも駐在しておりました。

可能であれば、基本的にお子さんの面倒はご主人に頼めるといいかなと思います。お母さんが抱っこするような場面が多いと、華奢なネックレスやピアスは危険ですし。

日本人の出席者が多い場合は、露出は控えめが安心です。オシャレ過ぎてはいけない!場合もあったりします(汗)
自分たち以外がほぼ外国人であれば、割と自由に選んでも良いかと思いますが、かなりオフィシャルなパーティーでも、冬に肩を出してる人は見た事がなかったですね・・・。

総レース素材の半袖ワンピースに、凝ったバッグ、凝った靴、などはいかがでしょう。ちなみに、髪を美容室などでセットしてもらうと、ドレスアップ感がでるかも知れません。
ご参考になれば幸いです。

★カグさまからの情報

他の方のコメントを見ていて、駐在先の国や会社ごとにだいぶ違うのかなと思いました。
私は主人とシンガポールに住んでいましたが、大部分の会社ではお子さん連れでも、かあちゃんが紹介されていたようにワンピースでドレスアップされてる方が多かったです。が、私の勤め先は普段よりちょっとお洒落するくらいのカジュアルさでした。どちらにしても、色合いはカラフルでダークカラーは少なかった印象です。(南国だからでしょうか?)

やはり、はなかっぱさんのコメントのように、これまでそのパーティーに出たことがある方に写真を見せていただいたり、どんな服装の方が多いかを聞かれるのが良いのかと思います。

★はなかっぱさまからの情報

私も同じ年ごろの子どもを連れて海外駐在した経験があります
駐在先のパーティは様々ですが、今回のケースのようなファミリークリスマスで若いママさん
でしたら、少し崩した感じのカジュアル感のあるパーティウエアでもいいと思いますがどうでしょうか・・・

この手のパーティだと男性陣がそれほどドレスアップしているわけでもありませんし、子供連れということを考慮すると、あまりにもドレスアップすると動きにくくなります
母親としての役目も考えた洋服選びをした方が、お役目を果たせるかと

私自身は、華やかな光沢のあるブラウス(子どもにケチャップつけられても大丈夫なポリエステル)やスパンコールのついたセーターと光沢のあるパンツが多かったかな
若いママさんなら、ZARAやH&Mのお安いもので充分です
アクセサリーや靴やバッグを色物にして華やかさを出すのもいいかもしれないですね。
まずは先輩諸氏にパーティの雰囲気を聞いてみることをお勧めします。

++++++

かあちゃん、今日はルーブル美術館隣の「装飾芸術美術館」で半日過ごしていました。
その話はまた、別記事にするとして・・。
これ!
よくあるゲーム機かと思いきや、なんとバービーが!!

スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA