冷房対策に!リメイクスカーフストール再販開始します。

こんにちは。ミランダかあちゃんです。

連日湿度が高くて、ベトベトジメジメですね〜。
かあちゃんは薄毛なくせに、湿気を帯びると髪がはねてすごいことになってます。

 

さて、皆様からたくさんのお問い合わせをいただいておりました「リメイクスカーフストール」の再販売を開始します。
お待たせしてしまってごめんなさい。

 

初めての方に、「リメイクスカーフストール」の説明をいたしますと・・
こちらの商品は、みなさまのお手持ちの90㎝×90㎝のスカーフを、縦長のストールにリメイクするというオーダー商品です。

かあちゃんは、生まれつきぽんぽこたぬきの丸顔で、大好きなスカーフが全く似合いません。
かあちゃんと同じく、スカーフを巻くとドラえもん・・・と苦手意識を持つ人もいらっしゃると思いますが
ストールが苦手、難しいっていうのはあんまり聞かない。
そうよ!正方形だからいけないんだわ。
スカーフを細長いストールにしちゃえばいいじゃない!と思い立ちました。

 

 

 

かあちゃんが巻いているのはもともと90㎝×90㎝の正方形スカーフだったもの。
それを縦にジョキジョキまっぷたつにカットして、縦につなぎ合わせ、さらに柔らかく軽いエアリーウールのストール生地を縦につなげてみました。
美しく光沢のある、優雅なスカーフに見合うトップグレーのストールを厳選しています。

自分で言うのもなんですが、これ、ものっすごく使いやすいですよ〜。
スカーフのようにきっちり巻かず、ラフな感じに肩にかけたり、巻いたりした方が雰囲気が出ます。

かあちゃんのようなおばちゃんは、夏の寒暖差にやられるんですよねー。
灼熱のアスファルトの道路を歩いて、お風呂上がりのように汗をかき、そのまま電車に乗って思いっきり冷やされて風邪をひくパターン。

 

UVカットカーディガンを持ち歩いてもいいんですけど、「くちゃくちゃ〜〜」となったヨレヨレカーディガンを、築年数の古いかあちゃんがもぞもぞと着ると、なんとも締まりがないような気がして。
そんな時は、カーディガンの代わりにこのストールをバッグに入れてお出かけしてみて!
かさばらないので、かあちゃんは、飛行機に乗るときも必需品です。(海外の空港の寒さ半端ない)

大人はチクチクもお嫌い。
トップグレーのウール部分も、スカーフのシルク部分も、柔らかく肌触りが極上で本当に気持ちがいいです。

一年中使えるこのストール。
「あっ!タンスの中で眠っているスカーフあるわ!」
という方、ぜひリメイクしてみてはいかがでしょうか。

 

詳しくはこちらのオンラインショップ
「STYLE RECIPE MARKET」をごらんください。
どうぞよろしくお願いします。

スポンサーリンク

冷房対策に!リメイクスカーフストール再販開始します。” に対して 8 件のコメントがあります

  1. もも より:

    初めまして。いつも拝読、参考にさせていただいております。
    はじめてのコメントでご相談です。

    この夏8月の終わりにデンマークに一週間いくことになりました。半分仕事で室内のセミナーが主ですが、今から服装選びに悩んで(楽しんで)おります。

    ミランダかーちゃんならどんなラインナップにしますか?!ぜひ妄想北欧夏バージョンお願いしたいです!

    1. 輪湖もなみ 輪湖もなみ より:

      ももさま、こんにちは。コメントありがとうございます。
      8月のデンマークなんて最高ですね!素敵〜。
      かあちゃんも行ったことがなく・・・(ぜひ行きたい国の1つ)北欧夏ファッション・・・研究してみます〜。

  2. しほ より:

    こんにちは。
    薄手のさらっとしたストール、
    本当に万能ですよね。
    無地だとここ数年、フリンジが特徴的な
    日本ブランドのベルギーリネンストールが
    売れてるいる印象がありますが、
    上質な無地と柄スカーフの組み合わせは
    人と被らないオシャレと着まわしを
    楽しめそうです。
    ストールもスカーフも大好きなので、
    二度美味しいような♡笑
    突然ですが最近、ファッション業界関連の転職を
    検討(まだ妄想の域ですが)しています。
    夏の大人の面接着、しかもファッション関連、
    リクルートスーツは却下で、
    夏に仕立ての良いジャケット羽織るには
    なんだか暑くるしい気がするし、
    だからといって今年の春夏コレクション
    そのままの涼しげな上下セットアップでは
    ファッション好きは見飽きてしまっているような…。
    そこで原点に返って今年らしいシルエットと
    素材の美しい白シャツに
    自分に1番似合う型のベージュの
    ハイウエストのタイトスカート、
    小物で抜け感とこなれ感を出すのが
    実は自分らしさを持った女性のようで
    よかったりするのでは…
    でも、コンサバすぎ…?
    と今のところ迷いながら行き着きました。
    肝心の小物使いですが
    輪湖さんのストールやスカーフ使い、
    さりげないのにしっかりとした個性と
    スタイルアップを叶えてくれる
    アイテムとして取り入れられそうだなと
    こちらの記事を読ませていただに
    改めて感じました。
    もしよろしければですが、
    ファッション業界で長年働かれていた
    輪湖さんの考える大人の面接着、
    オシャレなビジネス着がありましたら
    教えてください。
    よろしくお願いいたします。
    (以前にも同じテーマの記事ありましたら
    恐縮です)

    1. 輪湖もなみ 輪湖もなみ より:

      しほさま、こんにちは。ブログをお読みくださりありがとうございます。
      キャリア採用、業種によっても全く面接に適した服というのは違ってくると思いますが、
      アパレルをお考えでしたら、その会社が作っている服を着ていくことをお勧めします。
      そこにしほさんらしい着こなしが加わっていると、さらにいいですね!

  3. しほ より:

    アドバイスありがとうございます(^^)
    長々とご相談してしまい恐縮です。
    その会社の特性と自分らしさ、
    どちらもをうまく取り入れられるよう
    試行錯誤してみます!
    面接で身に纏う服や小物というものは
    自分をPRする第2のポートフォリオのような
    気がしてきました。
    今後も様々なご発進楽しみにしております。

    1. 輪湖もなみ 輪湖もなみ より:

      しほさん、コメントありがとうございます。
      転職がうまくいきますように!応援してます^^

  4. 敦子 より:

    スカーフリメイクの再開、メールをいただけるとのことでしたが、その後の予定はいかがでしょうか。

    1. 輪湖もなみ 輪湖もなみ より:

      敦子さま、コメントありがとうございます。
      ストールの再販売は、まもなくお知らせいたします。
      公平を期すために、個別メールでのおしらせはしませんので、どうかご了承くださいませ。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA