派手色のスカート買ったが浮いている

「派手色の、スカート買ったが、浮いている」

これ、2017年春のあるあるかもしれません。
今月7月号のエクラの特集も
「美人色スカートはきましょう」でしたね。

ピンクや赤のフレアスカートを買ったけど

・クロゼットの中で異彩を放っている
・組み合わせが1こしか思い浮かばない

というお悩みも多いような気がするので
今日はそうした
「今まで着たことがないカラーを
突然買っちゃった問題」
を考えてみたいと思います。

きれい色のスカートを
これからセールで買おうかと思っている方は
あなたのクロゼットの
アクセントカラーの中から買う
とコーデしやすく長く着られると思います。

クロゼットの服の色構成については
こちらの記事で詳しく書いています。
最強のクロゼット色構成は、色の4グループ分類から!

例えば、あなたのベースカラーが
ベージュやブラウン系なら
アクセントカラーの差し色スカートは
オレンジやテラコッタ、グリーンなどが
まずは一番使い勝手がいいはずです。

出典:https://jp.pinterest.com/pin/287034176231144395/

出典:https://jp.pinterest.com/pin/287034176233667691/

このパターンのかたは
黄色味がかった服が多いはずですので
↓こういう感じの
「青みの強いピンクのスカート」 とか買っちゃうと、
クロゼットで浮きまくります。

そうすると、
毎回毎回白いTシャツと合わせるしかなくなる・・・。

出典:GUウェブサイトよりお借りしました。 

あれ?スパイスカラーなら
ベースカラーやアクセントカラーと
反対の色買ってもいいんでしょ?
という声も聞こえてきそうですが
ロングのフレアスカート、ですよね?
ウェストから足首までの長さ
たぶん、体の半分くらいの面積になると思います。

「スパイスカラーは少量で」
って原則、覚えてますか??

スパイスカラーの面積が大きすぎると
唐辛子で表面真っ赤っかの
激辛担々麺になっちゃうよ。

ちなみに かあちゃんは
アクセントカラー=ブルー派なので
今季買ったスカートも濃いブルーです。

え?クロゼットに1枚もないのに
ピンクのフレアスカート、買っちゃったの?
そうくると思いましたよ。(笑)

明日はそんなかたも
コーデの幅が広がる方法について
書きたいと思います!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA