自分の体型の特徴を知って、似合うシルエットを見つけよう!

昨日のブログで、
「クロゼットマップその2「控えの10着」
控えグループのボトムス2=ワイドパンツと
基本グループのブラウス1=ノーアイロンブラウス
の組み合わせも可能、と書きました。

さらっと書いてしまったけれど、
細身のテーパードパンツをワイドパンツに変えたのに
(つまり型を変えたのに)
どうしてテーパードパンツに合わせていたブラウスが
そのままワイドパンツにも合うの?
って思いませんでした?
この理由を説明するために、ちょっと遠回りになるけど
今日は体型バランスと似合うシルエットの話をしたいと思います。

みなさんのコメントを拝見すると、
「私の体型に合うのはどんな服??」
で悩んでいる人が多そうですよね。
みんながローラちゃんみたいに恵まれた八頭身ならいいけどねえ。
悲しいかな、たいていの場合はそうじゃないです。
だから今日はまず、自分の体型の特徴をつかみましょう!

「自分のバスト、ウェスト、ヒップサイズ、ちゃんとわかってますか?」
ってよく本に書いてあるんだけど
3サイズが、服選びにどう関係するのか、
イマイチわからなくないですか?
3サイズも大事だけど、私はもっと単純に
「体の各パーツの長さ」が、
似合う服のバランスに関係すると思っています。
それには、3サイズ以外に数カ所サイズを測る必要があります。

第一に体の縦の【長さのバランス】について。
理想の八頭身プロポーションは
身長を10とした場合、
頭の長さが1.3、股下の長さが4.8、残りが3.9といわれます。

まずは3箇所、ご自身の長さを図ってみてね。
・頭の長さ(頭頂からあご先までの長さ)
・股下の長さ(股からかかとまで)
・身長から上の2つを引いた数値
長さが出たら、身長を10とした場合の
各長さの比率を求めてください。
ピンクの編みかけした数値が理想の比率です。

第二に体の【横幅のバランス】について。
理想のバランスは、ウェストを1とした場合、肩幅=1.6、ヒップ幅1.4です。
これも3箇所、ご自身の長さを図り、
ウェストを1とした場合の比率を求めてください。
・肩幅(左右の腕の付け根のぐりぐりからぐりぐりまで)
・ウェストの幅
・ヒップの幅

第三に体の【厚みのバランス】について
理想のバランスはウェストを1とした場合、バスト=1.3、ヒップ=1.3です。
本当は体を真横からみて、厚みをはかるのだけれど
測りづらければ、バスト、ウェスト、ヒップ
3サイズの寸法そのままでもいいです。
そしてウェストを1とした場合の比率を求めてください。

どうでしたか?
8箇所採寸して理想比とくらべれば
あなたの体型の特徴がわかります。

ちなみに、恥をしのんで
私の比率(かあちゃん比)も表の右はしにのせました。
ここからわかる私の体型の特徴・・・
・脚=まあまあ長い
・顔=大きい
・肩幅=狭い
・バスト=貧乳
・ヒップ=横に広く、厚みはない扁平尻
うう〜っ恥ずかしい。

では次に、
体型の特徴に似合う服のシルエットについて考えます。
ポイントとなるのは、長所をさらによく見えるようにすることと、
目の錯覚で、なんとか八等身に近づけるようにすることです。

私の場合を例にとると、
脚がまあまあ長いのを生かして縦長のラインを強調したい。
顔が大きいので、顔+上半身が重くならないよう、
上半身をコンパクトにまとめたい。
そして肩幅が狭くヒップが横広の洋ナシ型なので
洋ナシをIライン型に修正したい。
の3点です。

たいてい服はトップスとボトムスで成り立っていて
大まかに言うと
トップス=細くて短い、細くて長い、太くて短い、太くて長い
ボトムス=細くて短い、細くて長い、太くて短い、太くて長い
という型の組み合わせになっています。
そうすると、4×4=16とおりの組み合わせのシルエットが
考えられることになりますよね。

こちらは短いトップスの組み合わせ。

5番はダボっとしたトレーナーにスキニーデニム、みたいな組み合わせだから
アラフォーには少し手ごわいかな。
あと8番のダボトレーナーと膝丈フレアスカートも
バランスをとるのは難しそう。
他はどれもチャレンジしやすい組み合わせではないでしょうか。

実は私の「基本の10着」のテーパードパンツ+ノーアイロンブラウスは、1番
「控えの10着」ワイドパンツ+アイロン必須シャツは、2番の組み合わせです。
どちらもコンパクトトップスだから、入れ替えても合わせやすい
ということなのですね。
私の体型の特徴「脚長め」を最大に生かし、
扁平尻をごまかすため、スカートでなく長い丈のパンツを選択する。
そして、大きな頭を含めた上半身を、キュッと小さくするために
短くコンパクトなトップスを組み合わせているわけです。

次に長いトップスの組み合わせ。

どれもなかなか難易度が高い組み合わせです。
13番は、おばちゃんによくあるチュニック丈トップス+スパッツですよね。
10番、スリムワンピースからフレアスカートが見えてる??人魚姫かっ!
14番、トップスゆるめ、ボトムスゆるめで全部ダボダボ。
お尻隠しのカーディガンとか、体型隠しのおばちゃんにありがち。
9番の、例えば細めロングジレ(ベスト)+テーパードパンツ あたりなら
アラフォーもすっきり着れるかもしれません。

今日は図とか数字とかばかりで疲れましたよねえ。スミマセン!
本当は体型別に似合うシルエットを1個づつ解説したいのだけれど
長くなりましたので、今日はこのへんで。
「体型別似合うシルエット」のテーマも、
今後継続して色々なパターンをご紹介していこうと思います。
ご質問などはいつでもコメント欄にどうぞ。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA