高身長を生かす、シンプルかっこいいのお手本は?

こんにちは。ミランダかあちゃんです。

昨日は小柄さんにご参考になりそうなファッショニスタ、ミロスラヴァ・デュマ(Miroslava Duma)さんをご紹介しました。

小柄さんが真似しやすい、Sサイズのおしゃれ番長

今日は、高身長さんのかっこいい着こなしのお手本をご紹介します。

ウクライナ版ヴォーグのファッションディレクター、ジュリー・ペリパス(Julie Pelipas)さん
えっ?この顔とスタイルで、モデルじゃないんですか?って、最初見たときかあちゃん衝撃を受けました。

出典:Pinterest

かあちゃんが真似すると「おっさんかっ?」というツッコミがきそうですが(笑)
潔いワントーンのシンプルなスタイリング、憧れます。

1枚目の上下同色揃え
そして2枚目のハイウエストカーヴパンツ足首出しは
どちらも背を高くすらっとみせるための基本セオリーです。

これだけのスタイルの方なのに、基本には忠実。
「私は背が高くてスタイルがいい人。それを強調していますが、何か?」
という心の声が聞こえてきそう。

クローゼット向上委員会やブログでも、ちょくちょく言ったり書いていますが、
「強調したい美点はどこ?」
をちゃんと意識している人は、強いと思います。
色々なものが流れて来るファッションの波の中で、自分の良さを引き立てるものだけを自信を持って選べるから。

おしゃれは、究極自分研究なのですよね、きっと。

スポンサーリンク

高身長を生かす、シンプルかっこいいのお手本は?” に対して 2 件のコメントがあります

  1. olieve より:

    いつも楽しく拝見しております。

    わたしも166センチですので

    ジュリーさん

    おっ、と参考にはなったのですが

    どこか 恐ろしげで近寄りがたい雰囲気ありありです。

    スタイリッシュでも どこか 親しみやすい印象にするには

    どんな風にアレンジなさいますか?

    ミランダかあちゃん さま、

    ご指南ください!

    1. 輪湖もなみ 輪湖もなみ より:

      olieveさま、こんにちは。コメントありがとうございます。
      クールな印象なのは、ジュリー・ペリパスさんの個性・持ち味だと思いますが、
      もしもう少し親しみやすい印象にするなら、かあちゃんなら「黒」を除くと思います。
      サングラス、ベルト、シューズの黒を、白やもう少し柔らかい色に変えると、印象もだいぶ変わりそう。
      あと、ひっつめ髪をダウンスタイルにするのもいいかしら〜と思います。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA