ボリュームのあるふくよかさんは、めざせキャサリン妃!


出典:https://jp.pinterest.com/pin/480618591458631150/

おとといのブログでは、
自分の体型の特徴を知って似合うシルエットを見つけよう!
についてお伝えしました。
「理想値と自分の数値を比べて、いやになっちゃったわよ!」
とのお叱りもいただきましたが(笑)
模試の成績を分析するのと同じで
自分のいいところと、目立たなくしたいところを、客観的に知るのは
ステキな服を探しにいくことより大事なことだと思います。

今日は、体型別の中で
「ボリュームのあるふくよかさん」には
どんなシルエットがオススメなのか?をみていきましょう。
特に【厚みのバランス】のバストとウェストが理想値を上回る、
横から見たときメリハリのあるグラマーさんですね。

ふくよかさんにありがちなのは
14番のゆるっとしたトップス×ゆるっとしたボトムス。
上下ゆるい服の上に、さらにお尻が隠れる丈のカーディガンなども着込み
若干スノウマンぽい。
でもゆるい服というのは、細い人が着ると、
服の中で体が泳ぐ感じが、よりいっそう細さを強調してステキなのであって、
そうでないかたが着ると、単なる体型隠しに見えちゃって損です。

ボリュームのあるふくよかさんの最大の武器は
大きなバストとヒップ。
外国人のようなメリハリボディーです。
その良さを生かすのにふさわしいシルエットの1つは
「フィットアンドフレア」だと思います。


出典:https://jp.pinterest.com/pin/480618591458631150/

フィットアンドフレアとは、体に沿ったコンパクトな上半身と
ウェストからゆるやかに流れるフレアラインの下半身の組み合わせです。
豊かな胸との対比で、ウェストが細く見えちゃう。
バストとヒップの女性らしいラインを強調する、いわゆる「砂時計型」。
キャサリン妃のウェストは、本当はもうちょっと下のはずだけど、
ウェストの切り替え位置が高いので、
下半身が長く、スタイル良く見えます。
それと、衿あきが深いVゾーンなのも、
首が長く見え縦ラインが強調されます。
キャサリン妃は、もともとこうした服がお好きなようですが
妊娠中にも同じシルエットの服を着ていて
細見え効果を実感させてくれました。

もしウエストが、バストやヒップが同じくらいボリューミーなかたは
黒いベルトでウェストを強調しすぎずに、
ベルトを服と同じ色にするといいですね。

スカートは、こちらのように
横に広がりすぎないシフォン素材のプリーツスカート
なども良いのではないでしょうか。

それから、脚の膝下が細くきれいなかたは、
こんな感じもオススメです。


出典:http://ellegirl.jp/article/the-best-royal-looks-of-2016-160720/catherine-duchess-of-cambridge5/

かなり派手な柄ですが、
ウェストのプリントが高めの位置で
ヒップまわりだけ、柄が下向き三角形型。
とても下半身が長く見えませんか?
強調したいバスト付近には大きなプリントがあしらわれ
上手に考えられたデザインだと思います。
これは、ふくよかさんに限らず、どなたでも美バランスになる
シルエットですね。

ただし、要注意なのは素材感です。
ニットやジャージなどの縦横に伸びる素材は、
基本的にはおすすめできません。
着心地いいですけどね、
伸びるということは、
体のお肉にそってどこまでも伸びてしまうわけで
いわゆる「肉ひろい」現象が起きるし
立っているときはお腹をへこませていられても
座ったときに、バストの下にまた段が・・
がくっきり目立ってしまいます。

また、よく丸首カーディガンの前をとめて着るかたがいますが
バストが大きいせいで、びよーんとボタン付近が伸びてしまう。
そうすると「きついのね」感が目立ちますので、
サイズ感にも気をつけたいところです。
バストが豊かなかたはリブニットもおすすめできません。
リブの幅がバスト付近だけ伸びて
太さが強調されてしまうからです。
上半身にニットを着たい場合は
ブラウスやシャツの上に、Vあきのカーディガンを
”前のボタンをとめずに”着るといいですよ。

欲をいえば、ニットカーディガンより
下の写真のように
ジャケットやストレートな型のロングコートをはおり
ジャケットの中にIラインをつくると、いっそう細く見えるので
おすすめしたいところです。


出典:https://jp.pinterest.com/pin/554927985314684272/

フィットアンドフレアに話を戻すと
ジョーゼットやシルクシフォンなど、柔らかな素材はおすすめです。
伸びずに優しく体を包み込み
「落ち感」といって、下にするん!と滑って落ちるような布地。
厚手のコットンやツイードなどの硬い布だと、
ピーンと張ってしまって、
形によってはロボットっぽくなりますのでご注意を!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA