春の帽子選びで気をつけること、帽子の衣替えのタイミング

スポンサーリンク

★『「いつでもおしゃれ」を実現できる幸せなクローゼットの育て方』
発売中
★Amazonページはこちら

出版記念トークイベント@大阪TSUTAYA戎橋店様 参加者募集中です

***********************************

『「いつでもおしゃれ」を実現できる 幸せなクローゼットの育て方』
さっそくご購入いただいたみなさま、本当にありがとうございます。

●ご感想をAmazonレビューにお書きいただけましたら、大変ありがたく存じます。
●ブログでご紹介くださった方は、ぜひurlをお知らせください。
かあちゃんのブログでもご紹介させていただければと思っております。
●インスタのハッシュタグは「#クローゼットマップの法則」で。
フォローさせていただきます。
みなさま、どうぞよろしくお願いいたします。

***********************************

 

こんにちは。ミランダかあちゃんです。
年度末で、色々一区切りの方もいらっしゃるかもしれませんね。
本当にお疲れ様でした!
4月からの新しい門出を、かあちゃん陰ながら応援しています。
ところで「プレミアムフライデー」って、あれいったいどうなったのかしら??

コメントでご質問をたくさんいただいています。
ありがとうございます!
かあちゃんが、感覚的に思っていたことを改めて質問していただくと「はっ!」と気づかされることも多く、かあちゃんの方こそ勉強になってます。
順番にお答えしていきますね。

 

 

今日はあすとさまの、帽子についてのコメントをご紹介します。

**************
私は帽子が大好きで、仕事以外に出かけるときは帽子をかぶるのですが
この衣替え時期にいつも悩んでおります。
帽子の衣替えタイミング、何か目安になるとしたらやはり気温でしょうか?
**************

 

先日かあちゃんがアップした写真で夏素材の帽子をかぶっていたので、気になったとのこと。
その時の記事はこちら

子供っぽくない、いつもと軸が変わらない、大人の春の行楽シーズンコーデ

おお〜これは完全に盲点でした。

 

出典:pinterest

出典:pinterest

1番目と2番目、どちらも薄物のネイビーのトップスを着ています。
一見差がなさそうに見えますが、
1番目の写真の女性のシャツはコットン素材、
2番目の写真女性はのニットはウール素材です。

つまり服がコットンや麻になったら、帽子もコットンや天然草、
服がウールになったら、帽子もウールやフェルトにするようにする、というのが原則ということなんです。

 

素材を合わせる基本は、バッグや靴も同じで
ハラコやファー素材は基本秋冬のものだし、カゴバッグは基本夏のもの。
少し先の季節感を出すことはおしゃれの楽しみの1つです。

(冬にカゴ+ファーという真逆な組み合わせが流行りましたが、あれは基本でなくあくまでハズシのテクニックですね)

ですからご質問の答えとしては、「服の衣替えと同時に帽子も衣替えする」だと思います。

特に帽子は女性の正装にも欠かせないアイテムで、TPOの制約もあるものですから
できれば素材の季節感は気にしておいた方が良いのではないでしょうか。

出典:pinterest

大人世代はそろそろこんな迫力のマダム帽にもチャレンジしてみたいですね。
かあちゃんがかぶると、スナフキンかなあ。

 

これも、まあまあ似た素材かしら?!(笑)

 

春の帽子選びで気をつけること、帽子の衣替えのタイミング” に対して1件のコメントがあります。

  1. あすと より:

    かあちゃんさん、こんにちは。
    記事にしていただきましてありがとうございます。
    改めて写真も含めてじっくり拝見して素材が1つめの目安という内容に”なるほどなー”と納得です。
    ニットなのに天然素材、その逆も然りでそれは違いなく違和感になりますよね(苦笑)
    どうりで季節に合わせようとすると頭だけ暑苦しかったり、寒そうだったり…。

    そろそろ気温もあがってきましたし、もう寒くなる日は来ないとにらんで衣替えを図るようにします。ありがとうございました!

あすと にコメントする コメントをキャンセル

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA